出力・看板用語集

ホーム > 出力・看板用語集 > 看板、ら行

出力・看板用語集

看板、ら行

ラッピング

広告・看板業界の中で「ラッピング」と言った場合は、全面広告の車両(特にバスや電車など)を指す。 2000年前後から広告物条例などの規制が緩和され、各地で一般化した。 通常、表示に用いられるのはスコッチプリントなどの静電プロッタや、インクジェット出力など。 短期間の広告の物の場合は再剥離フィルムが使用されます。

ラピッド

看板業界ではラピッドスタート式の蛍光灯のことを指す。スイッチを入れると直ぐに点灯する。

ラミネート

透明のプラスチックフィルムを貼ることで、看板の耐久性・耐水性を高めるための加工技術。 屋内外に設置するポスターなどの出力物に必要。 グロス(光沢あり)、マット(光沢なし)がある。

レンチ

ボルトやナットを締め付ける工具。

レーザーカット

レーザー光でアクリル・金属を切断して看板文字などを切断製作すること。

漏電

機械、電線などの不良や、破損の為電気がもれ流れること。

ロゴ

会社名・商品名・タイトル名などを組み合わせて個性的に図案化したもの。

ロードサイン

野建て看板の事。

出力・看板用語集一覧に戻る

カテゴリから探す

ご利用ガイド

オンデマンド印刷のご案内

出力機のご紹介

情報セキュリティ

運営会社である株式会社アドサービスはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得しています。
ISMS