ホーム > 出力・看板用語集 > や行出力 > 横当て

出力・看板用語集

横当て

枚葉印刷機で印刷する場合、紙を版に対して一定の位置に正しく置き定め、印刷の左右方向の見当を正確にあわせるため、紙差しのさい、紙の横縁の位置を決める当て。一般印刷機の場合、まず前当てに紙のくうえ端を当て、つぎに横当てに紙の横縁を当てる。この場合、紙の縦横の直角度の正確な方を使用するため、印刷機の操作側の横当てに引いて当てる場合と、駆動側の横当てに押して当てる場合とある。

出力・看板用語集一覧に戻る

出力事例

オンデマンド印刷のご案内

出力屋さんからのお知らせ

2024年05月22日
「 屋内外 平看板用 糊付き白シート グロス(艶有)ラミネート 屋外対候性3年 平滑・平面基材対応 オリジナル印刷可」を追加しました
2024年05月09日
「横断幕」の出力事例を追加しました。
2024年05月02日
「パネル」の出力事例を追加しました。
2024年04月25日
「ガラス」の出力事例を追加しました。
2024年04月19日
「非電飾看板」の出力事例を追加しました。

カテゴリから探す

素材から探す

ご利用ガイド

オンデマンド印刷のご案内

出力機・加工機のご案内

情報セキュリティ

運営会社である株式会社アドサービスはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得しています。
ISMS