ホーム > 出力・看板用語集 > あ行出力 > アパーチャ

出力・看板用語集

アパーチャ

ドラム型スキャナにおいて,入力側の光量の制御を行う開閉口のこと。原稿を読み取るためのメインアパーチャと,それより大きな口径で,アンシャープ信号を取り出すためのアンシャープアパーチャの二つのアパーチャがあり,倍率,走査シリンダ,絵柄などの条件に応じて口径を調整する。

出力・看板用語集一覧に戻る

出力事例

オンデマンド印刷のご案内

カテゴリから探す

ご利用ガイド

オンデマンド印刷のご案内

出力機・加工機のご案内

出力屋さんからのお知らせ

2019年910月10日
「ガラス用マテリアル」の出力事例を追加しました。
2019年9月1日
「車両用マテリアル」の出力事例を追加しました。
2019年8月11日
「非電飾看板」の出力事例を追加しました。

情報セキュリティ

運営会社である株式会社アドサービスはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得しています。
ISMS