ホーム > 出力・看板用語集 > た行出力 > DCS

出力・看板用語集

DCS

Desktop Color Separationの略。Quark社によって開発された、画像データを保存するファイル形式の一つ。
C版、M版、Y版、k版の4つのファイルと、画面表示と校正出力用のデータの5つのEPSファイルが保存される。よって、分版出力の際には有効なファイル形式といえる。

出力・看板用語集一覧に戻る

出力事例

オンデマンド印刷のご案内

出力屋さんからのお知らせ

2022年12月2日
「懸垂幕」の出力事例を追加しました。
「電飾看板」の出力事例を追加しました。
2022年11月24日
「壁」の出力事例を追加しました。
「ポスター」の出力事例を追加しました。
2022年11月17日
「壁」の出力事例を追加しました。
2022年11月15日
新出力機「EPSON SC-P9550PS」ページを追加しました。
2022年11月14日
「壁」の出力事例を追加しました。
「床」の出力事例を追加しました。

カテゴリから探す

素材から探す

ご利用ガイド

オンデマンド印刷のご案内

出力機・加工機のご案内

情報セキュリティ

運営会社である株式会社アドサービスはISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得しています。
ISMS